【オーディション情報交換所】は掲載も閲覧も無料の芸能オーディション情報総合サイト。有益なオーディション情報を集めています。

無料掲載

オーディション情報交換所

舞台・劇団

舞台・劇団オーディション

古典落語3作品「RAKUGO 落語は楽娯!」(仮題) 出演者募集

株式会社グスタフが舞台・劇団を募集するオーディションを開催しています。締め切り日は4月30日、SNS等での注目指数は13です。応募資格は『18歳以上男女。経験・未経験問わず。 稽古に極力全日参加いただける方

古典落語3作品「RAKUGO 落語は楽娯!」(仮題) 出演者募集
主催者
株式会社グスタフ
注目度
締め切り日
2019年4月30日(あと6日)
オーディションHPイメージ

※このオーディションHPをスマホでアクセスした際のイメージです。最新の情報とは異なる場合があります。著作権はオーディション開催者に帰属します。

詳細
落語は江戸時代に庶民生活の中から生まれた娯楽です。噺家の巧みな話芸で、お客様の想像力を掻き立て笑わせるという、日本独自の伝統芸能でもあります。落語の中に出てくる登場人物は、職人、商人、殿様、武士、遊女、子供、坊主に幽霊と実に幅広く、それを一人の噺家が全て演じ分けていくのですが、それを本作品では実演していく形式をとっています。しかし落語をそのまま演ずるのではなく、当時の庶民生活をリアルに垣間見せながら、その中で暮す人々の悲喜交々を芝居で見せることで、落語の世界観や面白さを存分に堪能できる内容を目指しています。本作品を通して、そうした生の言葉に触れることで落語そのものに興味を持ち、落語の楽しみ方をしって貰う事で、伝統芸能を気軽に親しむきっかけになることを願っています。
会話劇になる為台詞術を鍛える、台詞の上達を目指す役者の皆さんには最適な作品です。

【稽古日程】 
2019年4月8日 稽古開始 
・4月8日(月)~5月18日(土)
日・水曜休み 18:00~21:00
・5月20日(月)~5月27日(水)まで
毎日稽古 15:00~21:00
・5月28日(火)・29日(水)2日間のみ
13:00~21:00  
※既に決定しているスケジュールについては応相談
◆場所 グスタフスタジオ
東京都狛江市東野川1-5-17
◆最寄駅 小田急線 喜多見駅 下車徒歩約12分

【本番日程】
5月30日(木)ゲネプロ14:00/本番19:00~
31日(金)本番14:00/本番19:00
6月1日(土)本番13:00
2日(日)本番13:00/本番18:00
◆料金 前売り
プレミアム席5700円
一般4200円
学生(小中高)2500円
U-24(24歳以下)3500円
友の会会員 3800円
◆上演場所 シアターグスタフ
◆問い合せ 劇団グスタフ
TEL 03-5497-6996(平日11時~19時) info@gustaf-art.com
◆スタッフ
原作:古典落語集より
演出:抱晴彦
照明・音響:KAKAE組
衣装・小道具:劇団グスタフ
鬘・床山:株式会社山田かつら
企画・制作:株式会社グスタフ
制作協力:YM2エージェンシー
主催:株式会社グスタフ

【上演作品予定】
黄金餅・締め込み・へっつい幽霊・井戸の茶碗等の中から3作品を予定 

※チケットノルマ、出演料あり。詳細はお問い合わせ下さい。
応募資格
18歳以上男女。経験・未経験問わず。
稽古に極力全日参加いただける方
詳細
オーディションHPにアクセス ≫
http://www.gustaf-art.com
情報登録日
2019年4月4日

オーディション主催者様へ

オーディション情報交換所に貴社のオーディション情報を掲載しませんか?
掲載は無料です。詳しくはこちらをご覧下さい。