芸能オーディション情報総合サイト■オーディション情報を毎日収集

無料掲載

オーディション情報交換所は、インターネット上で募集されているオーディションの情報と、その評判を収集しています。気になったオーディションは、主催者のサイトから個別に応募できます。

舞台・劇団

舞台・劇団オーディション

NAYUTA朗読劇×ダンス「シンデレラa time for the magic happens~魔法の時間~」

NAYUTAが舞台・劇団を募集するオーディションを開催しています。締め切り日は7月6日、SNS等での注目指数は5です。応募資格は『・16歳以上の男女 ・稽古および本番に参加できる方(別途記載の稽古日および本番日をご確認ください) ※NG日は事前にお尋ねいたします。 ・チケットノルマなし ・未成年者は保護者の許諾をお願いします。 ・事務所所属の方は事務所の許諾を得て応募ください。 ・画像・映像の撮影の許諾をしていただける方。 ※公演を有料配信するため。また宣伝で画像等を使用するため。

NAYUTA朗読劇×ダンス「シンデレラa time for the magic happens~魔法の時間~」
主催者
NAYUTA
注目度
締め切り日
2024年7月6日(あと20日)
オーディションHPイメージ

※このオーディションHPをスマホでアクセスした際のイメージです。最新の情報とは異なる場合があります。著作権はオーディション開催者に帰属します。

詳細
NAYUTAは2022年に公演し好評だった朗読劇「シンデレラ」を2024年7月に公演します。
今回は「朗読劇×ダンス」でより華やかさを重視しての公演です。
脚本は藤原良氏、演出は内山幸奈氏です。たくさんのご応募お待ちしております。

■公演概要
本作品は映画「N -紫の天使-」や原作本が好評発売中の舞台「九識のスプリント〜いざ、駆ける瞬間〜」、ゲーム原作の舞台「獅子の如く~戦国湯舟評定~」を始め多くの映画脚本、漫画原作を手がかけている藤原良氏が原作を正統アレンジした作品です。

■あらすじ
あの名作「シンデレラ」を新感覚でお披露目!
継母と姉たちのその後は?
なぜいじめるのか?
シンデレラは本当に幸せになったのか?
継母たちの悲しい過去とは?

舞踏会シーンを朗読劇の中にダンスを取り入れて華やかさを演出します。また、会場をお客様の力をお借りしてバルーンアートで彩ることで、よりシンデレラの世界を創り公演します。

■募集役
各グループ男性2人、女性6人(ダブルキャスト予定)

■脚本
藤原 良
脚本家。ライター。野崎渚初主演の映画「N -紫の天使-」や陸上の選手たちを描いた「九識のスプリント」(舞台版も上演)や人気ライトノベルを舞台化した舞台「少年陰陽師 現代編・遠の眠りのみな目覚め」、ゲームアプリを原作とする新版・舞台「獅子の如く~戦国湯舟評定~」、TV東京ドラマ「モーサテ 突然ですがピンチです」シリーズなど100本を超える舞台脚本、漫画原作、映画脚本を手掛ける。またライターとしてもドキュメンタリーなど多く作品がある。

■演出
内山 幸奈
ミュージカル「時をかける少女」、舞台「仁義なきギャル組長~ジャーナリスト土門瑛太の“M資金”真相解明ファイル~」などの2.5次元舞台の演出助手、演出としては5月に自身が脚本も手掛けた舞台「嘘つきな私は仮面をつける。」を成功させ、今、勢いのある演出のひとりである。

■企画
NAYUTA
5月に満員御礼だった舞台「新・魔法少女、辞めます。」(作・演出:星達也)をはじめ、舞台版「ひとひら」、舞台版「WILD HALF」(©浅美裕⼦)、LIVE ACT「BLAZBLUE」(©アークシステムワークス)、舞台版「ロードス島戦記」(©⽔野良・グループSNE 発⾏:株式会社)など、多数の版権作品の舞台化に関わる。主催としては、歌劇「榊美麗のためなら僕は・・・ッ!!」(©桐原いづみ/双葉社)などを企画する。また、東京ゲームショウ、6wavesアクションステージ(三国覇王戦記、獅⼦の如く)を企画する。
オリジナル作品の公演も多数企画制作している。

■場所:(劇場)
STUDIOユーキース
東京都中央区八丁堀2-1-9川名第二ビルB1
茅場町駅から徒歩5分、東京駅から徒歩10分

■公演日程(ダブルキャスト予定)
2024年6月30日(日)~7月7日(日)全10演予定

6月
29日(土) 小屋入り
30日(日) ゲネA 19時A
7月
1日(月)  ゲネB 19時B
2日(火)  19:30A
3日(水)  19:30B
4日(木)  19:30B
5日(金)  19:30A
6日(土)  15:30B 19:30A
7日(日)  14:00A 17:00B

■稽古日予定
6月
10日(月)15時~ 顔合わせ 19時チケット発売
稽古
11日(火) 13~17時
14日(金) 13~17時
19日(水)13~17時 ダンス稽古
24日(月)13~17時 ダンス稽古
28日(金)13~21時 集中稽古
29日(土)11~21時 劇場作り、場当たり
※6月11~18日稽古オフ日にブロマイド撮影を1日行います。
※稽古場は東京都中央区を予定しています。出演決定者にお知らせいたします。

■チケット料金
前売り:3,500円
当日 :4,000円
(全席自由席)
※ほか有料での配信も予定しています。

■選考方法
1次:書類選考(締切6月6日中)
2次:オーディション(6月8日12~16時)
   内容
   自己紹介・PR
   本読み
   ダンス審査

■応募方法
6月6日(木)中までにプロフィールまたは以下の記載の項目を記入の上、メール(info@nayuta.icu )、件名「シンデレラ応募」とご記載ください。また、面談日時となる6月8日(土)の12時~16時の間でNGの時間帯ありましたらご記入ください(例:12時~13時NG)。
<必要事項>
・氏名
・出身地
・生年月日
・自宅の最寄り駅
・メールアドレス(事務所可)
・電話番号(事務所可)
・事務所名(フリーの方は無記名で可)
・趣味、特技
・経歴
・自己PR
・写真2枚(バストアップ、全身)
・出演・参加可能な稽古日、公演日
・X(ツイッター)などSNSお持ちの方はアカウント名

■出演料
1枚目よりチケットバックとなります。実績枚数(劇場+配信)に応じて変動します。
1~9枚(1枚300円)
10~19枚(1枚500円)
20~29枚(1枚700円)
30枚以上(1枚900円)
40枚以上(1枚900円+物販バック40%)
※1ステージごとのギャランティをご希望の方は相談に応じます。この場合、20枚以下の場合は1ステージあたりのギャランティではなく謝礼1万円(税込)となります。
※例:31枚→900円×31枚=27900円+物販バック
※実績枚数は劇場および配信の合計値で算出します。
※物販バックは販売額の平均は20%です。物販はチェキおよびブロマイドです。
※金額は消費税込みです。
※チェキNGの方は事前に申告ください。
※そのほか物販開始時は事前にバックを提示いたします。

■STAFF
脚本:藤原 良
演出:内山 幸奈
振付:下瑞穂
企画・制作:NAYUTA
プロデューサー:小川 進

■公演サイト
https://eu.nayuta.icu/
応募資格
・16歳以上の男女
・稽古および本番に参加できる方(別途記載の稽古日および本番日をご確認ください)
※NG日は事前にお尋ねいたします。
・チケットノルマなし
・未成年者は保護者の許諾をお願いします。
・事務所所属の方は事務所の許諾を得て応募ください。
・画像・映像の撮影の許諾をしていただける方。
※公演を有料配信するため。また宣伝で画像等を使用するため。
詳細
オーディションHPにアクセス ≫
https://eu.nayuta.icu/
情報登録日
2024年5月27日

オーディション主催者様へ

オーディション情報交換所に貴社のオーディション情報を掲載しませんか?
掲載は無料です。詳しくはこちらをご覧下さい。