芸能オーディション情報総合サイト■オーディション情報を毎日収集

無料掲載

オーディション情報交換所は、インターネット上で募集されているオーディションの情報と、その評判を収集しています。気になったオーディションは、主催者のサイトから個別に応募できます。

舞台・劇団

舞台・劇団オーディション

『流れる雲よ2023』メインキャスト募集 ~特攻隊と現代のラジオDJを繋ぐSFファンタジー作品~

(株)サンディ、演劇集団アトリエッジが舞台・劇団を募集するオーディションを開催しています。締め切り日は1月31日、SNS等での注目指数は6です。応募資格は『歌やダンス、アクションの得意な16歳~55歳の男女。プロ・アマ、国籍、舞台経験不問。プロダクション所属者歓迎。

『流れる雲よ2023』メインキャスト募集 ~特攻隊と現代のラジオDJを繋ぐSFファンタジー作品~
主催者
(株)サンディ、演劇集団アトリエッジ
注目度
締め切り日
2023年1月31日(あと3日
オーディションHPイメージ

※このオーディションHPをスマホでアクセスした際のイメージです。最新の情報とは異なる場合があります。著作権はオーディション開催者に帰属します。

詳細
《概要》
 24年間続けてきた特攻隊員ミュージカル『流れる雲よ』は、現在北海道から沖縄まで全国公演を行い、年間に1万人以上の幅広い観客層から人気を集めています。2019年にはニューヨーク3会場で英語版公演を成功。今年はドバイ公演を予定しています。東京公演2023は7月末に日本橋三越劇場にて。その主役を含む20~30名ほどのキャストのオーディションを開催いたします。
《ストーリー》
第二次世界大戦末期、鹿児島の特攻隊航空基地で整備兵の中原と特攻隊員の坂本は不思議な電波がラジオから響いてくるのを耳にする。その放送内容は、日本人が世界で活躍している事、自爆テロを「神風」と呼んでいること...etc。やがて二人はその奇妙な放送が西暦2023年からの番組である事に気付き、1945年8月15日に終戦となる事実を知る。そして光太郎の特攻前夜、ラジオの神様は粋な計らいをみせるのだった。
公演期間:7月28日(金)~ 7月31日(月) 会場:日本橋 三越劇場
稽古:7月3日より稽古開始(週5日~毎日。役柄に応じてスケジュール調整可能)。内容は芝居稽古の他、ダンスやヴォーカルレッスン、アクション
出演料:集客力に応じた形となります。
締切:1月31日(火)(必着)
   1次選考:随時書類・メール選考 
   2次選考:随時オーディション
稽古場:笹塚アトリエBBS(劇団所有)渋谷区笹塚2-7-12
応募資料:プロフィールまたは履歴書 写真2枚(上半身・全身)
応募方法:
①メール at@djdj.co.jp(事務所マネージャー推薦応募可)
②郵送 〒164-0014 中野区南台4-62-2 演劇集団アトリエッジ『流れる雲よ2023 オーディション』係
備考:役柄に応じてダブルキャストあり。チームによってTV舞台中継有り  
主催:演劇集団アトリエッジ 03(5385)1000 
担当 奈美木 090(3235)2809
at@djdj.co.jp https://djdjat.weebly.com/
応募資格
歌やダンス、アクションの得意な16歳~55歳の男女。プロ・アマ、国籍、舞台経験不問。プロダクション所属者歓迎。
詳細
オーディションHPにアクセス ≫
https://djdjat.weebly.com/
情報登録日
2023年1月22日

オーディション主催者様へ

オーディション情報交換所に貴社のオーディション情報を掲載しませんか?
掲載は無料です。詳しくはこちらをご覧下さい。